撮影会の模様

埼玉県某所で今回のWET撮影会のモデルである黄金咲ちひろさん、参加者の皆様と待ち合わせしました。
WET関係のサイト管理人様達や、遠方より夜行バスを使って撮影会に参加していただいた当サイトのファン
の方もいらっしゃいました。
黄金咲さんは前日もイベントが早朝まであり、お疲れの中での撮影会になりましたが、我々フェチ野郎の要望に
十分応えていただきました。
参加者の中には衣装をお持ちいただいた方もいて、皆さんそれぞれお気に入りの衣装やら、お気に入りの
シーンやらがあり、各々のペースで撮影会を楽しむことができたようです。
撮影会自体は午前11時頃〜夕方5時半ころまでで、埼玉県の某所ではWET主体の撮影を、新宿某所では
ポートレート主体の撮影会を行いました。

撮影会の最初の衣装は黒のリクルートスーツです。ビール掛けで泡だらけ&びしょ濡れになった後は
ビールの臭いとべとべと感を除くために水を全身のあちこちにかけてWET三昧です。(笑)
途中でジャケットを脱いでもらい白ブラウスと黒タイトスカート姿になってもらい、ブラウスの
上からじゃんじゃん水を掛けていきブラウスの下に着ているものがスケスケになっていきました。

二番目の衣装はグレーのベストとタイトスカートのOL制服です。
この衣装では横から上からあちこちからペットボトルの水をぶっかけていく、いわゆるスプラッシュ系
の撮影です。すぐにOL制服はズブ濡れになっていきます。これでもかというくらい水をかけていきます。
最後は黄金咲ちひろさん自らペットボトルの水を体に浴びていきこのセッションの終了となりました。

三番目の衣装はグレーのパンツスーツです。
同じグレーでも二番目の衣装よりも色が薄いため、濡れ具合がはっきりと分かりました。
タイトスカートスーツと違った雰囲気でキャリアウーマンといった感じがします。
このシーンでも座ったままや寝転んだ状態で水を掛けていき全身ずぶ濡れになっていきます。

その後、黄金咲ちひろさんには参加者持ちこみの濃紺のOL制服に着替えてもらい「そのままの格好」で
新宿まで移動してもらいました。駅までの移動はタクシーでしたが、駅からは電車での移動だったので
意外と目立っていたかもしれません。新宿についてからは駅から少し離れたスポットで撮影しました。
休日であったせいもあり人が多かったです。新宿ではポートレートのみの撮影でした。

これで全ての撮影が終了です。
その後予約を取ってあった我々の隠れ家?(笑)である新宿の某所で飲み会の開始です。
この飲み屋さんは黄金咲さんを含めたフェチOFF会でよく使っている所です。
飲み会では撮影会時の話をメインにしながらも、各種フェチな話題や、今後のサイトの撮影計画
など色々な話題で盛りあがりました。丸半日にわたるフェチ度の濃い〜一日でした!
今後も飲み会などフェチイベントを企画していきます!
フェチについて何のためらいもなく語り合いたい皆様の御参加を心からお待ちしております。

撮影会の動画像   参加者の写真