この作品について

  リクルートスーツ姿で雨の中、3日間の入隊試験!
    綺麗だったリクルートスーツが匍匐前進などで泥まみれ・・・。
        

■本作品はOffice Ldy Specialの動画制作10周年記念作品の第一弾である「屋外泥んこMESSY作品集3〜泥だらけの入隊試験〜」です。
  大学卒業を間近に控えた女子学生が某組織への入隊試験に臨むということをイメージした作品です。入隊試験は、試験内容こそ一般企業の入社試験とは異なりますが、就職を想定した選抜試験であることには変わりないので、入隊試験参加者はリクルートスーツ着用が義務付けられています。このことを納得の上で試験に参加することとなっています。リクルートスーツ姿で泥だらけになりながら様々な障害をクリアしたり、匍匐前進をしたり、低姿勢を維持しながら敵に見つからないように移動したりします。
 全3日間にわたる試験を実施するというストーリー設定で、黒2ボタンリクルートスーツ、濃紺3ボタンリクルートスーツ、黒1ボタンリクルートスーツをそれぞれの日程で着用してもらって入隊試験に臨みます。合格するためには、リクルートスーツが泥だらけになってスーツの下のブラウスはもちろんのこと下着まで泥水がしみ込んでいくことも気にせずに、淡々と指示に従うことが求められます。

■屋外泥んこMESSY作品集3 〜リクルートスーツ姿で泥だらけの入隊試験〜  収録時間 68分
黒2ボタンリクルートスーツ編・・・入隊試験1日目(21分)
濃紺3ボタンリクルートスーツ編・・・入隊試験2日目(30分)
黒1ボタンリクルートスーツ編・・・入隊試験3日目(17分)

サンプル動画  
商品番号 DM8
販売コーナー(DVD)はこちらへ 定価6000円  

動画のダウンロード販売 

ダウンロード販売先はこちら

写真集のダウンロード販売  
単品販売からセット販売までGcolle(1600×1200ピクセル)   
高画質画像のセット販売ならXcream(4608×3456ピクセル)       


   

入隊試験1日目 (21分)

■黒2ボタンリクルートスーツ
 小雨の中、黒2ボタンリクルートスーツ姿で入隊試験会場に現れた本日唯一の受験生。教官とマンツーマンで密度の濃い試験が実施できます。 まずは、試験初日に行う内容について説明をするためにその場で体育座りをしてもらうことに。やや湿っただけの地面であるにも関わらずスーツが汚れることに若干のためらいがあるようだったので、教官が厳しく注意します。 これからの試験内容にはやや危険を伴うものもあるので、スーツが濡れたり泥だらけになることを意識しているようでは思わぬけがをすることもあります。そのため、場所を変えてぬかるみの上に体育座りをしてもらいます。体育座りをしばらくしながら、リクルートスーツが汚れることにためらいがなくなったことを確認するといよいよ試験へと入ります。
  まずは、草が生い茂ったり、土を積み上げた場所を使って自分の姿を隠しながら敵のいる建物へと進むことを想定した試験を行います。平地へとたどり着いたら、目前にある建物を敵のアジトと見立てて匍匐前進して建物の入り口まで進んでもらいます。こういったことを数回繰り返し行います。途中、雨が強くなったりする場面もあったので、地面は徐々にやわらかくなっていきました。 匍匐前進などを繰り返しているうちに、彼女のリクルートスーツは前も後ろも泥だらけになっていきます。初日の試験が終わると、先ほどまで一糸乱れぬ状態で綺麗だったリクルートスーツと純白のブラウスが・・・すごい状態へとなっていました。 彼女は一目散に泥の水たまりのあるところへ行って、汚れたスーツを綺麗にしようと試みますが焼け石に水です。水たまりとは言っても底はぬるぬるの泥んこで、水の色もまっちゃ色ですから。泥だらけのスーツはそれほど綺麗にはなりませんでした。もちろん、この一部始終も本編には収録されています。
 
               

入隊試験2日目 (30分)

■濃紺3ボタンリクルートスーツ
 入隊試験2日目は、最初から雨が降っている中、主に市街戦を想定した試験・訓練を行ないます。敵地にのりこんで目的のものを探し回り、見つけたら帰還するという任務を想定したシーンです。モデルさんは濃紺の3つボタンリクルートスーツを着用しています。ブラウスやパンスト、下着はおろしたて、リクルートスーツはクリーニングしたてというものを身に纏った状態で、いきなり匍匐前進をします!雨で地面はぬかるんでいるので、あっという間にリクルートスーツの前面は泥だらけになっていきます。彼女は、一瞬、泥だらけのスカートに目がいってしまいますが、試験に合格するためにはスーツが汚れることなどを気にしてはいられません。 匍匐前進で近くの建物の前に到着したら、いよいよ建物の中に入って、敵に見付からないように身を隠しながら目的物を探し回ります。建物から建物への移動の際は、特に敵に見つかる可能性が高いので、ぬかるみがあるところでは、匍匐前進が適しています。スーツの前も後も泥だらけにして地面と同化したような状態で移動するのが最も安全だと言えます。
  彼女は教官の指示に忠実に従って、うつぶせになったり、仰向けになったりして、リクルートスーツの前も後ろも泥だらけにして試験を遂行していきます。  彼女は目標物を見つけ、無事スタート地点まで帰ってくることに成功します。しかし、その代償は彼女にとってあまりにも大きかったことでしょう。リクルートスーツ一式が泥だらけになってしまったのですから・・・。どうせ泥だらけになってしまったんだからということで、帰還後には、敷地内で最もぬかるんでいるスポットを選んで、リクルートスーツをさらに泥まみれにしていってもらいました。
  最後は、泥だらけのリクルートスーツ姿で髪の毛から雨が滴り落ちるような状況の中でインタビューをしましたが、本編にはそのシーンも収録されています。 彼女の意外なコメントにカメラを回しながら胸がグッときてしまいました。(笑)
  
               

入隊試験3日目 (17分) 

黒1ボタンリクルートスーツ
 入隊試験最終日、この2日間の試験や訓練でだいぶ環境に慣れてきたこともあったのでしょうか。あろうことか、モデルさんは、リクルートスーツのジャケットのボタンを留めず、さらにはパンストも穿かずに試験会場に来てしまいました。基本をたたきこむため、教官が厳しく指導を始めます。わざと泥水の水たまりの方へと誘導し、そこで体育座りをしてもらいます。その後、泥濘がひどいところへと移動し、敬礼をしてから体育座りをするという動作を繰り返し何度も行っているうちにタイトスカートの後ろは瞬く間に泥だらけになってしまいます。教官は、さらに、容赦なく彼女を鍛え上げていきます。 彼女もだいぶ反省し、きびきびと敬礼もできるようになったので、昨日までの試験内容の復習を始めることにしました。主に市街地戦を想定した行動の最終確認を実施します。匍匐前進はもちろん、建物と建物の間を低姿勢で移動したり、建物の陰から注意深く周囲の様子をうかがって慎重に進んでいきます。2日間の試験・訓練をうけたことで、だいぶスムーズに各動作ができるようになりました。
 順調に試験が進んだこともあって、最終日はそれほど匍匐前進を行なわずに済みました。また、試験中に雨水で泥が洗い流されたこともあり、彼女のリクルートスーツは、1日目や2日目ほどには汚れていません。しかし、教官はリクルートスーツ姿の入隊志願者を前にして、そのまま放っておくわけがありません。(笑) 泥濘の中で再度、敬礼と体育座りの練習を繰り返し行い、さらには泥で手を汚して、その泥をスカートやジャケットで拭きとるように命令します・・・。 彼女は3日間の試験を無事に乗り越えることができたものの、3着ものリクルートスーツを泥だらけにして台無しにしてしまいました。中には、スカートのスリットが破けたり、ジャケットのボタンが外れそうになったものもあり、いかにハードな試験だったかが分かります。